売れる名刺の作り方の教科書

本ブログではビジネスの必須アイテムとも言える「名刺」を「売れる名刺」に反映していく具体的な方法をご紹介しています。「自社の強みや売りをどのように掲載すればいいのか」「どんなレイアウトがよいのか」「肩書きやキプロフィール等どのように作ればいいのか」など、今後の売上拡大や新規顧客の開拓をお考えの方、今後名刺を作り変える予定のある方にお役に立てる情報を提供しています。

目立つブランド名刺の作り方

「ブランド」や「ブランディング」と聞くと多くの方が、

「自分が勝つこと」 「自分が目立つこと」をイメージしてしまいがちですが、
 ビジネスの基本は、相手のお役に立つこと、相手にメリットや効果を提供し

 喜ばせることです。高い解決力(専門性)を持つことにより、
 結果としてあなたが必要とされ「輝くこと」=「目立つ」ことができます。

 

f:id:meishiconsaru:20180907233053j:plain

 
では、ビジネスにおいて「目立つ」「必要とされる」「頼まれる」とは、どういうことでしょうか?

 

30秒だけ考えてみてください。

 

それは、

 

・あなたしかいない

・あなたに頼みたい

 

と思われることです。

 

ですから、見た目のデザインにこだわるのではなく、

 

・相手から見てお役に立てることを記載する

・相手にとってのメリットを記載する

 

ことを「アピールポイント」として記載するようにしてください。

結果として目立つのは、あなたが提供する、あなたが提供できる

「価値提供力」のことです。

名刺を作る前に、再度「お客様目線」に立って考えてみてくださいね。