売れる名刺の作り方の教科書

本ブログではビジネスの必須アイテムとも言える「名刺」を「売れる名刺」に反映していく具体的な方法をご紹介しています。「自社の強みや売りをどのように掲載すればいいのか」「どんなレイアウトがよいのか」「肩書きやキプロフィール等どのように作ればいいのか」など、今後の売上拡大や新規顧客の開拓をお考えの方、今後名刺を作り変える予定のある方にお役に立てる情報を提供しています。

セラピスト名刺の作り方(2面型編)

あなたの名刺はお客さまに価値が伝わっていますか?

「名刺」は「チラシ」。「チラシ」は「名刺」。
今回はビジネスにつながる鍼灸師名刺の作り方についてご紹介いたします。

 

 

f:id:meishiconsaru:20180911195250j:plain

 

1.まずは表面の1行目にターゲットを記載しましょう。


ズバリ、あなたのターゲットは誰ですか?
あなたの商品やサービスを受けて、一番喜んでいただける人は誰ですか?
30代女性など、性別や年齢別による区分けも大事ですが、

人間は感情の生き物ですので、できれば「悩みのカテゴリー」で記載しましょう。

 

名刺は複数枚持っていて問題ありませんので、

例えば、「最近、肌のしわが気になる方へ」など、

なるべく1つのニーズに絞ってみてください。

 

まだ何となくイメージできないという方は、

下記の「不」を意識して考えてみてください。

 

・不安
・不満
・不調
・不快
・不備

 

お客様は「不」を手っ取り早く解消したいと考えています。

その手っ取り早く解消できる「対価」としてお金をお支払いしてくださいます。

まずはお客様の「不」を明確にしていきましょう。

 

2.次に、あなたのサービスを受けると、どうなれるのかを記載しましょう。

あなたが決めたターゲットのお客様が、あなたの施術を受けると、

どうなれるのかを記載しましょう。
例えば、肌のハリがアップする!今注目の〇〇施術を試してみませんか?

まずはあなたの肌の状態をチェックしてみませんか?相談してみませんか?など、

到達点+商品・サービス名といったイメージで考えてみてください。

 

3.表面に右へあなたの肩書きを記載しましょう。


あなたはどんなセラピストですが?あなたが最も得意としている分野、

またはターゲットのお客様に語る資格がる分野を肩書きとして記載してください。
お客様から見て「セラピスト」はたくさんいらっしゃるように映っていますので、

「お肌のハリ専門のセラピスト」や「お肌の若返りアドバイザー」など、

他のセラピストさんとの違いや専門分野を明確にしておきましょう。

 

4.表面の左側に顔写真を入れましょう。


できれば、あなたが何屋かわかる写真を採用しましょう。例えば、カウンセリングをしている姿、施術しているシーンなどを活用すると良いでしょう。また顔の向きは真ん中に目線が行くようにしましょう。


5.写真の下に趣味等を入れましょう。


ここは特に難しく考える必要はありませんが、

あなたの仕事からイメージするものとのギャップがあればあるほど、

会話のネタになったり、盛り上がったりします。

 

または基本的に名刺は仲良くなるための関係性構築ツールの第一歩ですので、

嘘はいけませんが、

あえて手芸や旅行など共通事項を拾いやすい項目でも良いでしょう。

 

6.表面の右下には基本情報入れましょう。


ここには、連絡先や営業時間、予約システム等、

基本情報を入れるようにしましょう。


ここまでが表面になりますが、伝わっていますか?
それでは、続けて裏面にいきましょう。

 

7.裏面の上にはプロフィールを記載しましょう。


プロフィールには、あなたの出身地や生年月日(月だけでも大丈夫です)

星座・血液型など、先述した共通項目を拾っていただくきっかけになりますので、

差し支えない範囲であなたのパーソナルな情報を記載しておきましょう。


その他、関連性の認定資格など専門性をさりげなく記載しておきましょう。

よく全ての資格を掲載している方を見かけますが、

本ブログはあくまでビジネスに繋がる名刺ということが主旨ですので、

ターゲットのお客様に対して関連性の薄い資格等は極力省きましょう。

その他、この業界・仕事を始めようと思ったきっかけや、

今後のビジネスに対する想いなどを記載するようにしましょう。

 

8.裏面の左側には、あなたのお店やサービスの特長を記載しましょう。


あなたのお店は他のお店と何が違うのか?またはどんなこだわりがあるのか?

あなたがお客様を喜ばせるために工夫している方針・こだわり・ポイントを

記載するようにしてください。

なかなかイメージできない方は、大きなことでなくても結構ですので、

「これはおそらく他店ではやっていないと思います」といったことを

書き出して見てください。


基本的に名刺のスペースも限られておりますので、

お客様側から見たメリットを箇条書き風に3つの視点から

アピールするようにしてください。

 

9.裏面の右側にはオファーを記載しましょう。


ここには、あなたのサービスを予約・受けるための方法を記載してください。

(例:お電話にてお申し込みください等)サービスメニューが多数ある場合は、

メニューの詳細が掲載されているブログやホームページなどに

誘導するようにしてください。(QRコードでも結構です)

 

10.アクセス情報を入れましょう。


最寄りの駅・バス停など〇〇駅から徒歩〇分などの補足情報を

可能な範囲で入れておきましょう。

その他、初めての方が目安とされやすい近隣の公共施設(市役所)や交番・郵便局・

銀行なども目安の指標としておくのもよいでしょう。

スペースに余裕があるようであれば、簡単な地図を入れておくのも良いでしょう。

 

以上、2面型(表裏)のセラピストの名刺の作り方について解説いたしました。
ぜひあなただけのオリジナル名刺を完成させてくださいね。