売れる名刺の作り方の教科書

本ブログではビジネスの必須アイテムとも言える「名刺」を「売れる名刺」に反映していく具体的な方法をご紹介しています。「自社の強みや売りをどのように掲載すればいいのか」「どんなレイアウトがよいのか」「肩書きやキプロフィール等どのように作ればいいのか」など、今後の売上拡大や新規顧客の開拓をお考えの方、今後名刺を作り変える予定のある方にお役に立てる情報を提供しています。

名刺を作成する前に確認しておきたいポイント

あなたがこの記事を見ているということは、

自分のビジネスをもっと伝えたい、もっと知ってほしいと思っている方が

多いと思います。ビジネスに繋がる名刺を作るにあたって、

今一度、「自分自身」を掘り下げて確認しておきましょう。

 

f:id:meishiconsaru:20180912110823j:plain

 

 

あなたは結局のところ、ズバリ!何がしたいですか?


ここにはあなたと核(コア)となる思いを書き出してみてください。

例えば、

 

・自分の「もっとも内側」にあるもの (想い)
・自分を「創っている」もの
・自分の「原動力」となっているもの
・自分を「突き動かしている」もの

 

このような観点を意識して考えてみてください。

 

それは誰のためですか?

 

という視点で書き出してみてください。
ビジネスはご存知の通り、相手があって成立しますので、

「誰」のためかを再度定義してみてください。

 

なぜそう思うのですか?


という視点で書き出してみてください。

ここにはあなただからできることや、

やれることがあるという独自の強みを再度確認するところですので、

あなたの強みを言語化してみましょう。


最後に、

全体像を見て、それは「相手がお金を払ってでもほしい」と思う商品や

サービスか確認してみてください。

「自分自身」が確認できましたら、その思いをプロフィールにして、

ビジネスに繋がる名刺を作成してみてくださいね。