売れる名刺の作り方の教科書

本ブログではビジネスの必須アイテムとも言える「名刺」を「売れる名刺」に反映していく具体的な方法をご紹介しています。「自社の強みや売りをどのように掲載すればいいのか」「どんなレイアウトがよいのか」「肩書きやキプロフィール等どのように作ればいいのか」など、今後の売上拡大や新規顧客の開拓をお考えの方、今後名刺を作り変える予定のある方にお役に立てる情報を提供しています。

■共感されるプロフィールの作り方(整体院編)

あなたの名刺にプロフィールは入っていますか?資格名や実績だけでなく「人」の要素を入れておくことで、あなたの思いに共感してくださるお客様を引き寄せることが可能になります。今回は共感されるための時系列型プロフィールの作り方についてご紹介します。

f:id:meishiconsaru:20180920192455j:plain

 

まずはこちらをお読みください。


----------------------
中学2年生の時、過度な野球の練習により「脊椎分離症」という腰のケガを患い、腰のだるさや足のしびれなど、「歩くことすら大変だった」という苦い経験をきっかけに、筋肉の構造やストレッチ方法など、健康づくりに興味を抱き、西日本総合整体学院へ進学。卒業後、山梨県整骨院温浴施設などで、1日13時間以上にも及ぶ施術練習や実践経験を積み重ねる中、現在の師匠にあたる「ゴッドハンド」といわれたF氏と出会い、「親指の使い方」や「筋肉の捉え方」など解剖学に基づいた「もみかえしがない」施術を習得。

平成〇〇年 〇月〇 日、念願の地元〇〇町にて、〇〇を開業。「バキバキ」「ボキボキ」がなく、「もみかえし」もないので安心して受けられるという独自の施術方法が評判になり、近況は〇〇や〇〇、さらには東京から予約が入るなど、お客様の症状に適した施術を信条に、累計〇〇〇〇人以上のお客様の健康増進に貢献している。
----------------------
ここまで


いかがでしたか?ちょっと受けてみたい!と思いませんでしたか?

実際にこのプロフィールに変えてから、毎年売上増加に繋がっています。

もう一度、分解しながら確認していきましょう。


-----------------------
中学2年生の時、過度な野球の練習により「脊椎分離症」という腰のケガを患い、腰のだるさや足のしびれなど、「歩くことすら大変だった」という苦い経験をきっかけに、筋肉の構造やストレッチ方法など、健康づくりに興味を抱き、西日本総合整体学院へ進学。卒業後、山梨県整骨院温浴施設などで、1日13時間以上にも及ぶ施術練習や実践経験を積み重ねる中、現在の師匠にあたる「ゴッドハンド」といわれたF氏と出会い、「親指の使い方」や「筋肉の捉え方」など解剖学に基づいた「もみかえしがない」施術を習得。
----------------
*仕事始めたきっかけや、独立に至るまでの経験・経緯など、発端となった過去の話題を入れておきます。

 

-------------------
平成〇〇年 〇月〇 日、念願の地元〇〇町にて、〇〇を開業。「バキバキ」「ボキボキ」がなく、「もみかえし」もないので安心して受けられるという独自の施術方法が評判になり、近況は〇〇や〇〇、さらには東京から予約が入るなど、お客様の症状に適した施術を信条に、累計〇〇〇〇人以上のお客様の健康増進に貢献している。
-------------------
*現在の実績や評価いただいている感想などを、近況の活動状況を入れておきます。
*今後の意気込みや活動の方向性など、未来へ向けた思いを入れておきます。

 


以上、共感されるための時系列型プロフィールの作り方について、

事例を交えてご紹介しました。

ぜひあなたの思いを形にしたプロフィールを作ってみてくださいね。